忍者ブログ

浜口望海のブログへようこそ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『白浪五人男 徳川の埋蔵金』(鈴木輝一郎著、双葉文庫)





を読んだのです。 



『白浪五人男』といえば河竹黙阿弥作の『青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)』
歌舞伎の超有名な演目のひとつです。 


まあこの作品(今回読んだ本ね)は、その『青砥~』に着想を得て書かれたオリジナルストーリィなんだけど。 



その荒唐無稽具合ったら!


 
最初の方こそ本家をなぞるシーンがちりばめられてるわけですが、
話が進むに従ってどんどんはちゃめちゃに!
読みながら爆笑モノです。
途中から僕はドラゴンボールでも読んでるのかと錯覚しちまうくらい。 
面白すぎるので、浜村淳ばりにネタバレしまくりで書いていきます。


まずタイトルからして面白い。
糸井重里が歌舞伎でもやってるのかと思ってしまうもの(笑)
 
主人公の日本左衛門(歌舞伎では日本駄右衛門と微妙に名前を変えられてる、実在したらしい盗賊ね)ったら、
剣はめちゃめちゃ強いわ、気合いで相手を圧倒するばかりか火の玉まで飛ばしちゃうわ。
カメハメ波ですよ、まさに。
ともかく武術学術色事なんでもござれのスーパーサイヤ人。 


弁天小僧菊之助は身軽すぎて、飛び掛かって斬りつけた相手の防御の反動で浮いたまんましばらく戦うなんて立花兄弟もびっくりの荒業をこなしちゃうし。
南郷力丸は素手で壁は壊すわ建物は崩壊させるわ。
この二人が主従関係だってんだからまさに弁慶と牛若丸。 


で。
そんな彼らが徒党を組んで時の将軍、徳川吉宗に喧嘩を売るところまではまだわかる。
タイトル通り、徳川家康の埋蔵金を強奪せしめて吉宗に一泡吹かせようってとこまではある程度予測もついた。
ここからがすごいところ。


なんだかんだで、なぜ家康の秘宝を探すようになったかは長くなるから割愛(笑)


散々戦った挙句に財宝の隠し場所辿り着いたと思っておくんない。
そこは富士山の樹海。
洞窟の中の人口の地底湖。
家康の碑文があり、金三千万両に値すると書かれた財宝は「ちらのざう」
「覆水盆に返らず」の碑文に苦笑しながら地底湖の水を抜くと、
現われたのはなんとティラノザウルス


もうこの辺りで面白くって仕方ない。


しかも、一度は命からがら逃げおおせるのだけれど、
再び追ってきたティラノザウルスに、
「巨竜の次の獲物は、平穏に暮らしている庶人であろう。
この意味では、義賊を標榜する日本左衛門の敵でもある。
考えようによっては、庶人の生き血を絞り、命を食らう点では、
倫理なき官憲と似たようなものでもある。
成敗するに足る相手といえようか。」
なんていう滅茶苦茶な論理でティラノザウルスと戦うのだ。


仲間を失いながらも巨竜を倒し(それも、弱点が塩というわけのわからない設定、笑)
追ってからも逃れる左衛門だが、生きる目標も失い、自首。
そして、当然打ち首獄門に…。


で、終わるのかと思いきや。


ここでまた思いっきり吹き出しそうな結末が。

目を開けると、周りには死んだはずの弁天小僧菊之助南郷力丸赤星十三郎が。
これね、地獄で待ってたとか、夢オチでしたとかそんな陳腐な結末じゃあございません。

一人生き残った忠信利平(この本では左衛門に古くから仕える爺という設定)が、
ティラノザウルスがなぜ百数十年も湖底で生きていたのかを不思議に思い、
もしやと思ってその水を採取し、死んだ仲間たちを蘇生させてたって大どんでん返し。
もうここまで来たらどうにでもなれ。

こうして最後は白浪ゾンビ男たちが大見栄を切って終わるという、なんとも痛快な物語。


途中かなり省略したから、これだけ読んだら実際以上にナンノコッチャ!?な感じでしょう。
省略した中にも、爆笑なエピソードは満載なんだけど。


あ~僕にもっと文章力があったらなぁ。


この面白さ、ぜひ読んでみていただきたい。
元ネタ知らなくても全然大丈夫だから。
たまにはこんなのも面白い。

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 気になる…っっっ!

充分おもしろさが伝わってきましたよwww
もっとおもしろいのに自分の文章力が付いて行かない気持ちも、これまた分かります(苦笑)

本屋行ったら探してみようっと♪

saori 2008/05/20(Tuesday)09:54:44 Edit
◎ 面白そう・・・

今まで赤川次郎サンの「三毛猫ホームズ」シリーズや、「天使と悪魔」シリーズしか読んだコトなかったんですが・・・。
「明日本屋サンに行くしかない!」と思えたのは初めてデス。
ティラノザウルスって・・・(笑)
早速探してみます。
素敵な本を紹介して下さってありがとうございます♪

黒猫 2008/05/20(Tuesday)21:41:20 Edit
◎ 無題

びびった┐(´ε`)┌
TOKONA-Xかと思った!
意味わかんないね!!笑
ごめん!

けんいち 2008/05/21(Wednesday)21:35:09 Edit
◎ 無題

>saoriさん
本屋にはあまり無いかも…。
前々から探してて、やっと古本屋で見つけたくらいです。
ま、読んでみて納得。
そないに売れる本ではないわ(笑)

>黒猫さん
ステキな本との出会いは、人生を変えうる
若者よ、本屋へ行こう

なんつって。

>けんいちくん
うん、わからんっ!!(笑)

浜口望海 URL 2008/06/08(Sunday)14:17:48 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ SCHEDULE
出演情報など。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★
≪舞台≫

江坂スペースシアター提携公演

STAR☆JACKS act#006
「おぼろ」

作・演出:柿ノ木タケヲ(ゲキバカ)

2013年6月上演決定!!


詳細は後日!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★



公演終了しました!
ご来場ありがとうございました!

STAR☆JACKS act#005
「SWORD OF SPIRITS」
【脚本】浜口望海
【演出】ドヰタイジ

【出演】
ドヰタイジ
石田龍昇
浜口望海

酒井高陽
生田朗子
田所草子(テノヒラサイズ)
松木賢三
レスカじゅん(劇団Gock-Luck)
松本茜
澤井里依
竹村晋太朗(劇団 壱劇屋)

奥田 卓( 演劇ユニット見切り発車)
尾崎秀明
カワナベチカシ
熊田健大朗( 学園座)
焼酎ステラ( 劇団ZTON)
銭山伊織
永岡みゆき
南部直志
花田咲季
藤井 誠
本田達之
三重野夏妃
山根和花子
吉川紗良



【日時】
2012年12月
14日(金)19:00
15(土)12:00/15:30/19:00
16(日)12:00/15:30



≪MOVIE≫

北野武監督作品
「アウトレイジ ビヨンド」

2012年10月6日公開!




◎ プロフィール
HN:
浜口望海
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1979/10/15
職業:
俳優
趣味:
サッカー・読書・映画・ツーリング・ダーツ・ゴルフ・飲み歩きなどなど
自己紹介:
浜口望海(ハマグチノゾミ)
1979年10月15日生まれ。O型。千葉県出身。♂。
身長181cm 体重65kg 足のサイズ26.5cm

2001年立身出世劇場入団。
2004年の同劇団解散まで在籍。
解散後はフリーの俳優として舞台・映像で活動。
2007年ライターズカンパニー田畑冨久子事務所所属。


2007年6月STAR☆JACKSのメンバーとして旗揚げ。
俳優・脚本担当として活動中。



※このブログはリンクフリーです。
どんどんリンクしてください!
◎ Twitter
 フォローして下さいな♪

◎ いいね!
押してね!!

◎ NOW ON SALE


STAR☆JACKS Live House Act
@Live Bar D.Ⅲ
『幕末鳥人伝~地に足つかない男たち~』
公演DVD


1480円
(税込、送料別)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★

STAR☆JACKS act#003
『BORN TO SHINE』
公演DVD


1480円
(税込、送料別)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★



STAR☆JACKS Live House Act
@ Flamingo the Arusha
『弁天推参~粋後姿明治白浪~』
公演DVD


1480円
(税込、送料別)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★



STAR☆JACKS act#002
『RONIN-GUY』
公演DVD


3300
期間限定 1480円
(税込、送料別)




STAR☆JACKS act#001
『桜舞う夜、君想ふ』
公演DVD


2500
期間限定 1480円
(税込、送料別)




STAR☆JACKS act#002
『RONIN-GUY』
公演オリジナル手ぬぐい


800
(税込、送料別)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ご希望の方はnozomi_79rpm@mail.goo.ne.jpまで。
↑アドレスをクリック!
各商品、サイン入りをご希望の際はその旨も書いてください。
◎ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◎ 最新コメント
[12/19 もか]
[12/19 かなぽん]
[12/05 Cheap North Face]
[10/20 通りすがり]
[10/16 成田あすか]
◎ 79r.p.m
79r.p.m~powered by goo blog
2006年までの記事はコチラです。
◎ STAR☆JACKS
STAR☆JACKSオフィシャルサイト
STAR☆JACKSの公式サイトです

浮雲屋ジョリーロジャー
ドヰタイジのブログ

北北東へ舵をとれ!(仮)
石田龍昇のブログ

◎ カウンター
◎ バーコード
携帯電話からもチェックできます!
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]